HOME患者さん・ご家族の皆さま>鼻炎

症状別情報 鼻炎

すぐさま止めたいアレルギー症状…

アレルギー性鼻炎や花粉症による鼻水、
くしゃみはつらいですね。
通勤途中や会議中、授業中などに我慢できない鼻水、くしゃみで困った経験をお持ちの方も多いのでは?
これらの不快な症状を抑えるには、医薬品でアレルギー症状を抑えることが効果的です。アレルギー症状を引き起こす物質は、肥満細胞から放出されるヒスタミン等のケミカルメディエーターです。鼻炎を抑える医薬品には、放出されたヒスタミンに拮抗する抗ヒスタミン薬や、肥満細胞に働きかけて、ケミカルメディエーターの放出を抑えるケミカルメディエーター遊離抑制薬などがありますが、抗ヒスタミン薬の中には、眠気の副作用をおこすものがあります。

アレギサール鼻炎

アレルギー症状を元から抑える、眠くなる成分が入っていない鼻炎用内服薬

肥満細胞を安定化させることで、ケミカルメディエーター(ヒスタミン、ロイコトリエン、トロンボキサンなど)の放出を抑え、アレルギー性鼻炎の3大症状である、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを抑えます。
発症前から服用することで、症状の発現を遅らせ、花粉シーズン中の症状を軽くします。

製品紹介


患者さん・ご家族の皆さま
病気のお話
症状別情報
  • 疲れ
  • 腰痛・肩こり
  • 湿疹・皮膚炎
  • 胃もたれ
  • 目のかわき
  • 鼻炎