HOME患者さん・ご家族の皆さま>湿疹・皮膚炎

症状別情報 湿疹・皮膚炎

炎症の悪化サイクルを断つ!

湿疹・皮膚炎などの皮膚トラブルは、皮膚で炎症が起こり、赤み、腫れ、かゆみなどが症状としてあらわれたものです。
かゆみの症状が強い時には、我慢できずについかいてしまいますが、かくことが刺激となってさらに炎症が強まり、またかゆくなるという悪循環に陥ってしまいます。
これを炎症の悪化サイクルと言います。
患部をかき壊してしまうと、治療期間が長引くだけでなく、治ってからも痕が残ることがあります。またかき壊した傷口は細菌が増殖して化膿しやすい状態となります。
皮膚トラブルに気づいたら、すぐに充分な効果がある薬剤で
炎症の悪化サイクルを断つことが大切です。

フルコートf

化膿を伴う湿疹・皮膚炎に。

優れた抗炎症作用のある「フルオシノロンアセトニド」と、抗生物質「フラジオマイシン硫酸塩」を配合した軟膏剤です。「フルオシノロンアセトニド」がつらい湿疹・皮膚炎の炎症を抑え、「フラジオマイシン硫酸塩」が化膿を防ぎます。

製品紹介

関連リンク


患者さん・ご家族の皆さま
病気のお話
症状別情報
  • 疲れ
  • 腰痛・肩こり
  • 湿疹・皮膚炎
  • 胃もたれ
  • 目のかわき
  • 鼻炎