HOMEニュースリリース

ニュースリリース

株式会社バイファに係るニプロ株式会社との合弁事業の解消に関するお知らせ
(2012年8月31日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:土屋 裕弘、以下「田辺三菱」)は、当社連結子会社である株式会社バイファ(本社:千歳市、代表取締役社長:藤井 武彦、以下「バイファ」)に係るニプロ株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:佐野 嘉彦、以下「ニプロ」)との合弁事業を解消し、ニプロが保有するバイファの全株式20,580株(発行済株式総数に対する割合49%)を買い取り、バイファを田辺三菱の完全子会社とする解約合意書を締結しましたのでお知らせいたします。なお、ニプロから田辺三菱への株式譲渡日は、本年9月5日の予定です。


 バイファは1996年11月、当社100%子会社として設立しました。2001年2月、ニプロ(当時、株式会社ニッショー)が、バイファが開発を進めていた遺伝子組換え人血清アルブミン製剤に係る事業の速やかな推進と新規用途開発を目的に、同社に対して49%の出資割合で資本参加することで、田辺三菱とニプロの合弁事業が開始されました。
 今般、ニプロにおいて本事業の見直しが行われ、本合弁事業を解消したいとの申し入れを受け、当社はニプロが保有する全株式を取得し、バイファを当社100%子会社として事業運営を図ることといたしました。


 当社は、バイファが製造する遺伝子組換え人血清アルブミン製剤「メドウェイ注25%」の生産および販売を早期に再開し、我が国におけるアルブミン製剤の自給化の推進に貢献してまいります。


<ご参考:株式会社バイファ概要>

1.  名称 株式会社バイファ
2.  所在地 北海道千歳市泉沢1007番地124
3.  代表者 代表取締役社長 藤井 武彦
4.  事業内容 医薬品の製造、その他
5.  設立年月日 1996年11月1日
6.  資本金 75億円
7.  発行済株式総数 42,000株
8.  株主 株式譲渡前

田辺三菱 21,420株(持株比率51%)
ニプロ   20,580株(持株比率49%)
株式譲渡後 田辺三菱42,000株(持株比率100%)

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ