HOMEニュースリリース

ニュースリリース

ヤンセン・ファーマシューティカルズ社による米国におけるSGLT2阻害剤カナグリフロジン「TA-7284」の承認取得について (2013年4月1日発表)

印刷用PDF

 ヤンセン・ファーマシューティカルズ社(米国 ニュージャージー州ラリタン市)(以下、「ヤンセン」) は、2013年3月29日、成人の2型糖尿病患者の治療薬として開発を進めてきたSGLT2阻害剤「TA-7284(一般名:カナグリフロジン)」の承認を米国において取得したことを発表しました。本剤は、米国において、SGLT2阻害剤としてファースト・イン・クラスの2型糖尿病治療薬です。

 本剤は、田辺製薬株式会社(現田辺三菱製薬株式会社)が創製し、ヤンセンに対し、日本とアジアの一部を除く地域 注) における開発権および販売権を許諾したものです。国内では、当社が開発を進め、2型糖尿病を予定適応症としてフェーズ3の段階にあり、早期に製造販売承認申請をめざしています。

田辺三菱製薬は、2型糖尿病治療における新たな治療選択肢を提供し、糖尿病と闘う患者さんへより一層貢献してまいります。

注)北米、南米、欧州、中東、アフリカ、豪州、ニュージーランド、日本を除くアジアの一部

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ