HOMEニュースリリース

ニュースリリース

乾燥性皮膚治療薬 「メディスキンコートf®」(OTC医薬品)
9月10日に新発売(2015年9月1日発表)

印刷用PDF

本プレスリリースのポイント

皮膚治療薬「フルコート®f」の姉妹品として、乾皮症を保湿・消炎して治す「メディスキンコートf®」を9月10日に新発売します。
メディスキンコートf製品写真
皮膚の保水力は年齢とともに低下し、高齢者の約95%に乾皮症が認められます。「メディスキンコートf®」は天然保湿成分の働き+角質の融解作用を持つ「尿素」を20%配合しており、高齢者の乾皮症に適しています。
女優の黒木 瞳さんを起用したテレビCMを冬の需要期に合わせ、10月より全国で放映します。

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之、以下「当社」)は、皮膚治療薬「フルコート®f」の姉妹品として「メディスキンコートf®」(第3類医薬品)を9月10日に新発売いたします。

 乾燥肌・乾皮症でバリア機能が低下した皮膚は炎症が起こりやすくなっています。その対処は、尿素をはじめとする保湿成分を配合した外用剤を塗り、皮膚を良い状態に戻すことです。「メディスキンコートf®」は水分を抱き込み潤いを保つ成分「尿素」に抗炎症成分「グリチルリチン酸二カリウム」、血行を改善し栄養を行き渡らせる「ビタミンE」を配合しており、かゆい乾皮症を保湿・消炎して治療します。

 また、皮膚の保水力は年齢とともに低下します。高齢者の約95%に乾皮症が認められることから、これは病気というよりむしろ生理的老化現象といえます。老人の乾皮症は保湿因子の減少が主な原因です。さらに皮脂分泌低下による皮脂膜の脆弱化、老人特有の要因として本来脱落しているべき角質細胞が表皮に残り、角質層が厚くなっていることが乾燥の助長につながっています。「メディスキンコートf®」に配合されている尿素は天然保湿成分の働き+角質の融解作用も併せ持っているので高齢者の乾皮症に適した成分です。

 「メディスキンコートf®」の広告では、「しっかり保湿、キチンと治そ」をキャッチコピーに、女優の黒木 瞳さんを起用したテレビCMを冬のかさつく時期に全国で放映し、乾燥で炎症が起こりやすくなってしまった皮膚の保湿による治療を訴求いたします。

メディスキンコートf

 当社は、ラインナップが拡充した皮膚治療薬カテゴリーにおいて、セルフメディケーションをサポートする正しい知識と治療情報の提供を続け、年齢や症状に応じた適切な皮膚治療薬選びを啓発してまいります。

「メディスキンコートf®」ブランドサイト  http://www.mcort-f.jp/

メディスキンコートf



製品概要
メディスキンコートf メディスキンコートf
【正面】 【裏面】


製品名 メディスキンコートf®
分類・区分 OTC医薬品・第3類医薬品
容量・価格 45g・メーカー希望小売価格(税抜)1,280円
成分 (1 g中)
尿素 200mg
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE) 5mg
グリチルリチン酸二カリウム 5mg
剤形 白色クリーム メディスキンコートf
効能 老人の乾皮症、手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、さめ肌
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗擦してください。
発売日 2015年9月10日
お問い合わせ 製品に関するお問い合わせ先
田辺三菱製薬株式会社「くすり相談センター」
フリーダイヤル 0120-54-7080(弊社営業日 09:00〜17:30)


【製品特長】

「メディスキンコートf®」は水分を抱き込み潤いを保つ成分「尿素」に抗炎症成分「グリチルリチン酸二カリウム」、血行を改善し栄養を行き渡らせる「ビタミンE」を配合、かゆい乾皮症を保湿・消炎して治します。
高齢者の乾皮症は皮膚の保湿力低下や角質層が厚くなることが原因で起こります。「メディスキンコートf®」に配合されている尿素は角質の水分を保持し皮膚を潤す作用のほか、角質の融解作用も併せもっているので高齢者の乾皮症に適しています。

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ