HOMEニュースリリース

ニュースリリース

ジェネリック医薬品の新発売に関するお知らせ
より信頼して、ご使用いただける3つの工夫を採用(2015年12月10日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)の連結子会社である田辺製薬販売株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:恩地 清人)は、本年12月11日より、ジェネリック医薬品2成分3品目の新製品販売を開始しますのでお知らせいたします。


<新製品2成分* 3品目>
製品名 成分名 薬効
 アムバロ配合錠「タナベ」  バルサルタン / アムロジピンベシル酸塩  高血圧症治療剤
 セルトラリン錠25mg「タナベ」  塩酸セルトラリン  抗うつ剤
 パニック障害治療剤
 セルトラリン錠50mg「タナベ」

*アムバロ配合錠「タナベ」の成分は、「バルサルタン / アムロジピンベシル酸塩」(配合剤)を1成分としてカウントしています。



 今回、田辺三菱製薬グループでは、患者さんや医療関係者の方々にとって、より信頼していただける製品の提供をめざして、以下の工夫を採用しました。

<新製品 3つの工夫>
○錠剤の工夫: 製品の両面に製品名を印刷し、判別をしやすくしました。
アムバロ製品写真 セルトラリン
○PTPシートの工夫: 切り離しても製品名が認識できる工夫など、シートの視認性・識別性を向上させ、必要な情報を読みやすく表示しました。
○個装箱の工夫: PTP包装品には、医薬品棚のネームプレートなどに活用できる変動情報(製造番号・使用期限)切り取りカードが付いています。また、変動情報のバーコード(GS1コード)を表示しました。


 田辺三菱製薬グループは田辺製薬販売を中心とし、「リライアブルジェネリック」を掲げて、今後もより一層、ジェネリック医薬品の製品ラインナップの充実と安定供給に努めるとともに、患者さんや医療関係者の方々に信頼いただける医薬品の情報提供・収集を通じて、社会の皆さまの健康に貢献してまいります。

  <参考資料>(PDFファイル・2ページ)

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ