HOMEニュースリリース

ニュースリリース

業績予想の修正に関するお知らせ(2016年10月25日発表)

印刷用PDF

 当社は、最近の業績動向等を踏まえ、平成28年5月11日に公表した平成29年3月期第2四半期連結累計期間の業績予想および通期業績予想を下記のとおり修正することとしましたので、お知らせいたします。


1.平成29年3月期 第2四半期(累計)連結業績予想数値の修正
  
(平成28年4月1日〜平成28年9月30日) (単位:百万円)
  売上収益 営業利益 税引前
四半期
利益
四半期
利益
親会社の所有者に帰属する四半期利益 基本的1株当たり四半期利益
前回発表予想(A) 193,000 38,000 38,500 27,100 28,500 50円80銭
今回修正予想(B) 204,000 47,500 49,000 35,000 36,000 64円17銭
増減額(B-A) 11,000 9,500 10,500 7,900 7,500
増減率(%) 5.7 25.0 27.3 29.2 26.3
(ご参考)前期第2四半期実績(平成28年3月期第2四半期) 202,065 49,284 49,703 34,719 35,713 63円66銭

コア営業利益(※) 平成29年3月期 第2四半期(累計) 前回発表予想 38,000百万円 今回修正予想 47,500 百万円



2.平成29年3月期 通期連結業績予想数値の修正
  
(平成28年4月1日〜平成29年3月31日)  (単位:百万円)
  売上収益 営業利益 税引前
利益
当期利益 親会社の所有者に帰属する当期利益 基本的1株当たり当期利益
前回発表予想(A) 406,500 75,500 77,000 54,200 57,000 101円61銭
今回修正予想(B) 414,000 84,000 86,000 62,000 64,000 114円08銭
増減額(B-A) 7,500 8,500 9,000 7,800 7,000
増減率(%) 1.8 11.3 11.7 14.4 12.3
(ご参考)前期実績
(平成28年3月期)
425,764 81,803 83,255 57,034 59,306 105円72銭

コア営業利益(※) 平成29年3月期 通期  前回発表予想 77,000百万円 今回修正予想 85,000 百万円

前期実績もIFRSベースで置き換えています。

当社グループは、IFRSの適用にあたり、会社の経常的な収益性を示す段階利益として「コア営業利益」を導入し、経営管理等の重要指標と位置付けています。
「コア営業利益」は、営業利益から当社グループが定める非経常的な要因による損益を除外したものです。


3.修正の理由

 第2四半期連結累計期間におきましては、売上収益は、国内医療用医薬品において、シンポニーやワクチンなど主要製品が順調に推移し、前回発表予想を上回る見通しとなりました。
 利益面においては、売上収益の増収に加え、研究開発費および販管費が上期から下期へずれ込み、円高による為替影響などにより減少したため、営業利益以下の各段階利益は、前回発表予想を上回る見込みであります。
 通期におきましては、売上収益は、海外ロイヤリティ収入が円高による為替影響により減収等が見込まれるものの、国内医療用医薬品において、シンポニーやワクチンなど主要製品が引き続き順調に推移し、前回発表予想を上回る見通しとなりました。
 利益面においては、売上収益の増収に加え、研究開発費の発生が一部来期へずれ込むことや円高による為替影響により減少することが見込まれるため、営業利益以下の各段階利益は、前回発表予想を上回る見込みであります。

(注) 上記の予想は、本資料発表日現在において入手可能な情報を基礎とした判断及び仮定に基づいており、実際の業績等は、今後様々な要因によって大きく異なる結果となる可能性があります。

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ