HOMEニュースリリース

ニュースリリース

障がいのある方も働きやすい会社環境への取り組み
田辺パルムサービス株式会社 設立に関するお知らせ(2017年3月21日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)は、4月3日に、 障がい者雇用促進に向けた更なる環境整備を目的として、連結子会社である田辺総合サービス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:柴ア 大輔)の100%出資子会社として、特例子会社認定を前提とした「田辺パルムサービス株式会社(以下、田辺パルムサービス)」を大阪市淀川区の当社加島事業所内に設立いたします。

 当社グループでは、ダイバーシティ&インクルージョンの考え方を経営戦略のひとつと位置づけ、多様な人材が活躍できる職場環境の整備に取り組んでいます。その一環として、かねてより多くの職種の中から職域開発を行い、障がいのある方が能力を最大限発揮できる働きやすい職場作りに努めてきました。今回、田辺パルムサービスを設立することにより、さらに多くの障がい者が活き活きとして働ける環境作りを促進していきます。


新設子会社の概要
田辺パルムサービス ロゴ
英語表記:Tanabe Palm Service Co., Ltd.
ロゴ:障がい者、健常者、全ての人が支え合い、優しく包み込む「人」をシンボライズ化
経営理念: 私たちは田辺三菱製薬グループの一員として、すべての人が支え合い、多様な個性を尊重し、健康に暮らせる社会の実現に貢献します。
・設立日:2017年4月3日
・所在地:大阪市淀川区加島3-16-89(田辺三菱製薬 加島事業所内)
・社 長:柴ア 大輔 (しばざき だいすけ)
・資本金:1,000万円
・業務内容:印刷業務、社内郵便業務、オフィスサポート業務

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ