HOMEニュースリリーストピックス

トピックス

第一回「健康経営優良法人2017」(経済産業省・日本健康会議) 大規模法人部門の
認定を取得しました(2017年2月21日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社は、本日、経済産業省が推進し、日本健康会議が認定制度を運営する第一回「健康経営優良法人 2017」(大規模法人部門)に認定されました。

 本認定の評価項目としては、「経営理念(経営者の自覚)」、「組織体制」、「制度・施策実行」、「評価・改善」、「法令遵守・リスクマネジメント」の5つが定められており、当社は特に、「経営理念」の明確化、「組織体制」の構築、「制度施策実行」の各種健康施策の取組みが高く評価され、今回の認定取得に至りました。

健康経営優良法人2017





健康経営優良法人に関して

 この認定制度は、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業、医療法人等の法人を顕彰する制度です。 これまで、上場企業に限られた原則1業種1社が「健康経営銘柄」に選定されていますが、上場企業に限らず、大規模法人のうち保険者と連携して優良な健康経営を実践している法人について、2020年までに500社を「健康経営優良法人〜ホワイト500〜」として認定・公表する制度が今回スタートしました。



経済産業省ホームページへリンク
*ニュースリリース

 

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ