2018年度 医療機関等への資金提供について

2018年度の医療機関等への資金提供に関する情報を、以下のサイトにて公開しています。

2018年度 企業活動と医療機関等への資金提供に関する情報

  • 2019年度公開準備のため、2018年度情報は2020年9月3日で公開を停止いたしました。

公開情報の範囲

対象会社

  • 田辺三菱製薬株式会社
  • 国内グループ会社
    • 田辺三菱製薬工場株式会社
    • 田辺製薬吉城工場株式会社
    • 吉富薬品株式会社
    • 田辺総合サービス株式会社

対象期間

2018年度(2018年4月~2019年3月)

公開情報の概要

総額 12,158 百万円(百万円以下四捨五入)

項目別明細

A.研究費開発費等

共同研究費 964百万円
委託研究費 63百万円
臨床試験費(治験費) 4,739百万円
製造販売後臨床試験費 0百万円
副作用・感染症症例報告費 6百万円
製造販売後調査費 394百万円
6,166百万円

B.学術研究助成費

奨学寄付金 567百万円
一般寄付金 48百万円
学会等寄付金 52百万円
学会等共催費 238百万円
905百万円

C.原稿執筆料等

講師謝金 948百万円
原稿執筆料・監修料 25百万円
コンサルティング等業務委託費 81百万円
1,055百万円

D.情報提供関連費

講演会費 2,411百万円
説明会費 1,203百万円
医学・薬学関連文献等提供費 145百万円
3,759百万円

E.その他の費用

その他・接遇等費用 273百万円

公開情報の項目内容

A.研究費開発費等

医療用医薬品の研究・開発、製造販売後の育薬にかかる費用等です。GCP省令などの公的規制のもとで実施される臨床試験、新薬開発の治験および製造販売後臨床試験の費用、ならびにGPSP省令やGVP省令などの公的規制のもとで実施される副作用・感染症症例報告および製造販売後調査等の費用が含まれます。

2016年度支払分(2017年度公開分)からは、①総額開示、②2016年4月以降新規契約分への支払のみ以下の通り詳細開示いたします。(総額開示と重複しての開示となります)

項目 具体的内容 公開内容
共同研究費 臨床 第Ⅰ相以降の臨床研究にかかる費用 提供先施設等の名称、当該年度に支払のある契約件数、金額
臨床以外 上記以外 年間総契約件数、年間総額、提携先施設等の名称一覧
委託研究費 臨床 第Ⅰ相以降の臨床研究にかかる費用 提供先施設等の名称、当該年度に支払のある契約件数、金額
臨床以外 上記以外 年間総契約件数、年間総額、提携先施設等の名称一覧
臨床試験費(治験費) 提供先施設等の名称、当該年度に支払のある契約件数、金額
製造販売後臨床試験費
副作用・感染症症例報告費
製造販売後調査費
その他の費用
(公開対象先以外に提供した資金等)
各項目を合算した年間総額

B.学術研究助成費

学術研究の振興や研究助成を目的として行われる奨学寄付金、一般寄付金、および学会等の会合開催や事業運営の支援としての学会寄付金、ならびに学会共催費です。

  1. (1)奨学寄付金(研究機関・教室毎の年間の件数と総額)

大学をはじめとする研究機関に対する教育・研究等の奨学を目的として提供する寄付金(非課税)をいいます。

  1. (2)一般寄付金(研究機関・団体毎の年間の件数と総額)

医学・薬学に関する活動を行う公益法人や特定非営利活動法人等の会合開催や事業運営の支援等を目的として提供する寄付金(非課税)をいいます。

  1. (3)学会等寄付金(学会毎の寄付額)

学会寄付金とは、学会等の会合開催や事業運営の支援を目的として提供する寄付金(非課税)をいいます。

  1. (4)学会等共催費(学会毎の支払額)

学会等と共催する会合(ランチョンセミナー、シンポジウム等)のために当社が共催団体に拠出した費用をいいます。

C.原稿執筆料等

医学・薬学に関する情報等を提供するための講演や原稿執筆、コンサルティング業務の依頼に対する対価として支払われる費用等です。
詳細情報(氏名毎の年間支払件数、金額)の閲覧を希望される場合は、別途申請が必要となりますので、閲覧申請をお願いします。

  1. (1)講師謝金(年間の総額と支払先一覧)

当社が医療関係者に依頼した講演業務(社内勉強会の講師を含む)に関して、当該医療関係者に支払った謝金です。

  1. (2)原稿執筆料・監修料(年間の総額と支払先一覧)

当社が医療関係者に依頼した学術資材等の原稿執筆・監修業務に関して、当該医療関係者に支払った謝金です。

  1. (3)コンサルティング等業務委託費(年間の総額と支払先一覧)

当社が医療関係者に依頼した研究開発・マーケティング等における学術的な指導・助言等の業務に関して、当該医療関係者に支払った謝金です。

D.情報提供関連費

医療関係者に対する医学・薬学に関する情報等を提供するための講演会、説明会等の費用です。

  1. (1)講演会費(年間の件数と総額)

情報提供等を目的とした講演会、研究会等の会場費、その他諸費用の金額です。

  1. (2)説明会費(年間の件数と総額)

情報提供等を目的とした説明会の諸費用の金額です。

  1. (3)医学・薬学関連文献等提供費(年間の総額)

医学薬学図書・文献等、上記(1)(2)以外の情報提供関連の費用です。

E.その他の費用

  1. (1)接遇等費用(年間の総額)

上記A~Dに含まれない交通費、飲食費等の費用です。

医療機関等との関係の透明性に関する取り組みについて(指針)