症状別情報 腰痛・肩こり

病気のお話

原因は慢性?一過性?

腰痛・肩こりには様々な原因が考えられますが、主に筋肉の痛みや骨のズレなどにより痛みが発生している一過性のものと、長年の疲れや機能の衰えなどで発生している慢性のものとに分けられます。
一過性の腰痛・肩こりは、ビタミン剤や一時的に痛みを抑える外用消炎鎮痛薬などで対処するケースが多くなります。
一方で慢性の腰痛・肩こりは本来持っている機能が低下してしまっているわけですから、日頃の養生でバランスの乱れを補うことで体力を強め、免疫力や自然治癒力を高める対処をする必要があります。

製品紹介

眼精疲労や肩こり、手足のしびれに。

ビタミンB1、Eを基準最大量配合(厚生労働省承認基準)。
さらに物質代謝を活発にするアスパラギン酸カリウム・マグネシウムを配合しており、ビタミンの働きを良くして、眼精疲労、肩こり、手足のしびれなどを改善します。