HOMEニュースリリース

ニュースリリース

湿疹・皮膚炎の治療薬「フルコート®F」をリニューアル発売(2009年3月2日発表)

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、社長:葉山 夏樹)は、3月2日(月)より湿疹・皮膚炎の治療薬「フルコート®F」を一般用医薬品としてリニューアル発売します。


 「フルコート®F」は優れた抗炎症作用のある「フルオシノロンアセトニド」と、抗生物質「フラジオマイシン硫酸塩」を配合した軟膏剤で、化膿した湿疹・皮膚炎などに優れた効果のある治療薬です。
 「フルオシノロンアセトニド」は、「強い」ランクの外用ステロイドで、優れた抗炎症作用を有し、つらい湿疹・皮膚炎などの症状を早く抑えます。また、「フラジオマイシン硫酸塩」は皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質です。抗生物質を配合していることで、ステロイド剤単体では使用できない化膿した患部に使用できます。


 「フルコート®F」は、これまでも多くの方にご愛用いただいてきたロングセラー製品ですが、この度、一般用医薬品として、効能・効果、用法・用量を変更しました。


 皮膚トラブルに悩む生活者を対象にした自社調査の結果では、「症状に合わせた薬剤の使いわけができておらず、いま使っている薬剤に不安を感じている」ことがわかりました。
 当社は、今後も、皮膚トラブルの早期治療を目的として、セルフメディケーションによる適切な治療に関する情報発信の充実を図り、その治療へ貢献してまいります。


ステロイド外用剤の効果の強さは医療用医薬品を含めて5段階にランク付けされています。一般用医薬品としては作用の弱いほうから順に「弱い」「中くらい」「強い」の3ランクが使用されており、フルオシノロンアセトニドは「強い」に分類されます。   

 <製品概要>

フルコートF製品写真
【品   名】 フルコート®F
【剤   形】 軟膏
【容   量】 5g
【成   分】
1g中:
フルオシノロンアセトニド 0.25r
フラジオマイシン硫酸塩 3.5r(力価)
【効   能】 ◎化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
◎化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
【用法・用量】 1日1〜数回、適量を患部に塗布する。
【発売年月日】 2009年3月2日(月)
【価   格】 メーカー希望小売価格 980円(税抜き)

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ