HOMEニュースリリース

ニュースリリース

田辺製薬販売への長期収載医薬品4製品の販売移管に関するお知らせ
(2009年9月17日発表)

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、社長:土屋 裕弘)は、現在、自社が取扱う長期収載医薬品4製品について、本年10月1日付で、連結子会社である田辺製薬販売株式会社(本社:大阪市、社長:岡田 文俊)に販売を移管することとしましたのでお知らせいたします。
 この度、田辺製薬販売に移管する製品は、止血剤「アドナ」、乳糖分解酵素製剤「ガランターゼ」、高コレステロール血症改善ビタミン剤「ハイボン」、ビタミンB1誘導体製剤「ベストン」の4製品で、長期間にわたり医療現場で汎用されてきた薬剤です。
 田辺製薬販売は、今後ともジェネリック医薬品を中心に高品質・低薬価の医薬品の安定的な提供に取り組んでまいります。

 <販売移管4製品13品目>

製品名 成分名 薬 効
アドナ錠10mg  カルバゾクロムスルホン酸
 ナトリウム水和物
 止血剤
アドナ錠30mg
アドナ散10%
アドナ注10mg
アドナ注(静脈用)25mg
アドナ注(静脈用)50mg
アドナ注(静脈用)100mg
ガランターゼ散50%  β-ガラクトシダーゼ
 (アスペルギルス)散
 乳糖分解酵素製剤
ハイボン錠20mg  日局 酪酸リボフラビン  高コレステロール血症改善
 ビタミン剤
ハイボン錠40mg
ハイボン細粒10%
ハイボン細粒20%
ベストン糖衣錠(25mg)  ビスベンチアミン  ビタミンB1誘導体製剤

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ