HOMEニュースリリース

ニュースリリース

横浜事業所 創薬化学研究棟 建設に関するお知らせ(2009年12月22日発表)

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、社長:土屋 裕弘)は、この度、横浜事業所(神奈川県横浜市)内に創薬化学研究棟を建設しますのでお知らせいたします。


 当社は現在、研究機能の集約ならびに研究拠点の統合を推進しておりますが、現状で3拠点に分散している創薬化学研究機能のうち、加島事業所(大阪市淀川区)にある同機能を横浜事業所に集約し、戸田事業所(埼玉県戸田市)との2拠点に統合する予定です。


 田辺三菱製薬株式会社は、横浜事業所における新棟の建設と稼働により、創薬化学機能の強化および創薬化学ナレッジの共有化を通じた研究効率の向上を実現し、研究プロジェクトの推進を加速してまいります。

< 創薬化学研究棟の概要 >
 所在地 〒227-0033 神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1000
 着 工 2010年1月
 竣 工 2011年2月(予定)
 規 模 地上5階建(建築面積1,992u、延床面積9,719u)
 総工費 約37億円
 設計・施工 日揮株式会社
 外観図
MTPC横浜事業所 創薬化学研究棟外観図

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ