HOMEニュースリリース

ニュースリリース

韓国医薬品製造販売子会社(ウェルファイド・コリア社)の社名変更に関するお知らせ
(2009年12月21日発表)

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、社長:土屋 裕弘)は、連結子会社であるウェルファイド・コリア社(本社:大韓民国京畿道 華城市、代表理事:水本 浩三)の社名を2010年1月1日、「ミツビシ タナベ ファーマ コリア(Mitsubishi Tanabe Pharma Korea Co.,Ltd.)」に変更しますのでお知らせいたします。


 同社は、プロスタグランジンE1製剤「エグランディン(日本国内製品名:リプル)」の製造販売、並びに合成副腎皮質ホルモン剤「リポタロン(日本国内製品名:リメタゾン)」の製造、輸出等、医療用医薬品を中心とした事業活動を通じ、韓国における医薬品企業として持続的に成長してまいりました。最近では、狭心症・高血圧症治療剤「ヘルベン(日本国内製品名:ヘルベッサー)」、高血圧症治療剤「タナトリル」、および精神安定剤「デパス」の販売を開始することにより、より一層の事業基盤の強化を推進しております。


 ミツビシ タナベ ファーマ コリアは、今般の社名変更を機に、国際創薬企業をめざす田辺三菱製薬グループの韓国における重要な製造販売会社として、さらなるプレゼンスの向上をめざしてまいります。

< ミツビシ タナベ ファーマ コリア概要 >
 本社所在地 大韓民国京畿道 華城市 郷南邑 上新里903-4
 代表理事 水本 浩三
 資 本 金 2,100百万ウォン
 出 資 者 田辺三菱製薬株式会社100%
 売 上 高 約33億円(2008年12月期)
 従業員数 約130名(2009年9月末現在)
 主な製品名 エグランディン、ヘルベン、タナトリル、デパス

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ