HOMEニュースリリース

ニュースリリース

田辺製薬販売への長期収載医薬品5製品の販売移管に関するお知らせ
(2011年3月7日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、社長:土屋 裕弘)は、現在、自社が取扱う長期収載医薬品5製品について、本年4月1日付で、連結子会社である田辺製薬販売株式会社(本社:大阪市、社長:吉本 正紀)に販売を移管することとしましたのでお知らせいたします。
 この度、田辺製薬販売に移管する製品はアレルギー性疾患治療剤「アレギサール」、筋緊張性疾患治療剤「アロフト」、気管支拡張剤「イノリン」、「ベラチン」、鎮痙剤「セスデン」の5製品で、長期間にわたり医療現場で汎用されてきた薬剤です。
 当社は、一昨年10月より、田辺製薬販売への長期収載医薬品の販売移管を開始し、昨年10月にも「アスパラ」製品群、「アスベリン」等、長期収載医薬品3製品を田辺製薬販売に移管しております。
 田辺製薬販売は、今後ともジェネリック医薬品を中心とした経済性の高い医薬品の安定的な提供に取り組み、ジェネリック医薬品の普及と患者さんの健康に貢献してまいります。

 <販売移管5製品13品目>

製品名 成分名 薬 効
アレギサール錠5mg   ペミロラストカリウム   アレルギー性疾患治療剤
アレギサール錠10mg
アレギサールドライシロップ0.5%
アロフト錠20mg   アフロクアロン   筋緊張性疾患治療剤
イノリン錠3mg   トリメトキノール塩酸塩水和物   気管支拡張剤
イノリン散1%
イノリンシロップ0.1%
イノリン吸入液0.5%
ベラチン錠1mg   ツロブテロール塩酸塩   気管支拡張剤
ベラチンドライシロップ小児用0.1%
セスデンカプセル30mg   チメピジウム臭化物水和物   鎮痙剤
セスデン細粒6%
セスデン注7.5mg

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ