HOMEニュースリリース

ニュースリリース

難病患者団体支援活動「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」
第6期(2018年度)助成先決定のお知らせ(2018年3月8日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)は、このたび、第6期 (2018年度) 「田辺三菱製薬 手のひらパートナープログラム」の助成先を決定しましたので、お知らせします。 第6期は、難病患者団体およびその支援団体が実施する21件(通常助成*12件、少額助成*9件)の事業に対し、総額1,000万円 を助成します。

*:第6期より、活動実績の浅いスタート段階にある団体も支援対象とする「少額助成」を設けました。
 通常助成:活動実績3年以上、助成額上限100万円
 少額助成:活動実績1年以上、助成額上限30万円

 当社は、手のひらパートナープログラムを通じ、患者さんとご家族の闘病を支えるとともに、一人ひとりの生きがいや未来に向けた夢をかなえるために、支援を続けてまいります。

第6期(2018年度)「手のひらパートナープログラム」助成先一覧(順不同)
団体名 所在地 事業名 助成額



一般社団法人 全国ファブリー病患者と家族の会(ふくろうの会) 東京都 ファブリー病(大人に対する)「理解」「支援」のサポート 100万円
岡山県難病団体連絡協議会 岡山県 難病・その他疾患のピアサポーター養成・充実化と難病患者に特化した就労支援 88万円
社会福祉法人 みつば会 広島県 難病支援に関する事業 86万円
北海道潰瘍性大腸炎・クローン病友の会 (北海道IBD) 北海道 北海道のIBD専門医不在等エリアにおける医療普及活動(第3期) 36万円
特定非営利活動法人 宮城県患者・家族団体連絡協議会 宮城県 JPA日本難病疾病団体連絡協議会  平成30年度北海道・東北ブロック大会・交流会in松島 40万円
特定非営利活動法人 日本慢性疾患セルフマネジメント協会 東京都 他団体との協働ワークショップと災害の備えに関する新しいワークショップの開催 70万円
glut1異常症患者会 愛知県 Glut-1欠損症ガイドブック・サポートブック製作 59万円
一般社団法人 日本ALS協会 東京都 ALS治療研究講演会の開催 100万円
あすなろ会 若年性特発性関節炎(JIA)の子を持つ親の会 東京都 あすなろ会ジュニア(患児)の組織の充実化・リーダー研修 50万円
SMA(脊髄性筋萎縮症)家族の会 京都府 SMA患者のコミュニケーション支援に関するワークショップ 50万円
きよくん基金を募る会 (SMEの研究治療を進める会) 兵庫県 ドラべ症候群の生活の質(QOL)のWebデータベースを集計し、冊子作成 100万円
特定非営利活動法人熊本県難病支援ネットワーク 熊本県 難病に携わる支援者のための研修会 (難病の理解啓発) 34万円



全国CIDPサポートグループ 東京都 慢性炎症性脱髄性多発神経(CIDP)医療勉強会(講演会ビデオ視聴)、交流会の地方都市での実施 25万円
関西黄斑変性友の会 大阪府 体験談集、「サードオピニオン(仮称)」の発行 20万円
サルコイドーシス友の会 大阪府 サルコイドーシス友の会 講演会 全国各地での開催 30万円
日本二分脊椎症協会 北東北支部 青森県 ナンバ式骨、心と身体の骨格ケアー 20万円
一般社団法人 岩手県難病・疾病団体連絡協議会 岩手県 難病患者の生きがいづくり そして社会参加事業 20万円
ドラべ症候群患者家族会 東京都 ドラべ症候群家族交流会 30万円
一般社団法人 全国パーキンソン病友の会東京都支部 港地域パーキンソン病友の会 東京都 楽しい音楽療法で嚥下リハビリ 6万円
ハレバレ会 福井県 野外交流会 16万円
もやもや病の患者と家族の会(もやの会) 大阪府 もやとも会開催(成人する患者の自立に向けて病気との付き合い方を学ぶ宿泊研修会) 20万円

ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ