HOMEニュースリリース

ニュースリリース

「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index」の構成銘柄に初選定されました
(2018年9月18日発表)

印刷用PDF

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)は、このたび、社会的責任投資の指標である「Dow Jones Sustainability Indices(以下DJSI)」のアジア・太平洋版「DJSI Asia Pacific」に初めて選定されましたのでお知らせします。
 DJSIは、S&P Dow Jones Indices社(米国)およびRobecoSAM社(スイス)により提供されるESG投資*の代表的な指標です。
 今回当社が選定されたDJSI Asia Pacificには、アジア・太平洋地域の主要企業612社から上位150社が組み入れられています。

 当社は、今後も事業活動において、企業の社会的責任を果たすことで、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。


DJSI



*ESG投資:Environment(環境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)の3側面から企業の持続可能性(Sustainability)を評価して銘柄を選別する投資手法のこと



ニュースリリース

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ