田辺三菱製薬のニュースは、当社関連の最新情報をステークホルダーの皆様にお伝えするために実施しています。医療用医薬品や開発品の情報を含む場合がありますが、報道関係者等への情報提供を目的としたものであり、これらはプロモーションや広告、医学的なアドバイス等を目的とするものではありません。

お知らせ 「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index」の構成銘柄に2年連続で選定されました

2019年9月18日

 田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家 正之)は、このたび、責任投資の代表的な指数である「Dow Jones Sustainability Indices(以下DJSI)」のアジア・太平洋版「DJSI Asia Pacific」に2年連続で選定されましたのでお知らせします。

 DJSIはS&P Dow Jones Indices社(米国)およびRobecoSAM社(スイス)により提供されるESG投資の代表的な指数であり、企業に求められる環境・社会・ガバナンス(ESG)の側面から企業の持続可能性を評価するものです。

 なお、当社のCSR活動に対する外部からの評価はこちらに掲載しております。
https://www.mt-pharma.co.jp/sustainability/external_evaluation.html

 当社は、今後も事業活動において、企業の社会的責任を果たすことで、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。

Dow Jones Sustainability Indices

ニュース2019年に戻る