社会から信頼される企業をめざして

弊社は、2010年4月にメドウェイ注の承認、製造管理および品質管理に係る行政処分を受けて以降、社会からの信頼回復と再発防止を最優先課題として、グループ全社をあげて業務改善に取り組んでまいりました。その進捗状況は、社外有識者から構成される「メドウェイ・品質管理問題に係わる信頼回復に向けた社外委員会」においてもご確認いただき、適宜、ご助言をいただいておりました。

この度、当初の役割を果たしたとして同委員会の活動を終了することとなり、これまでの活動と当社への助言・提言を最終報告書として取りまとめていただき、弊社はそれを受領しました。弊社グループは、引き続き、社会からの信頼回復に努めてまいります。

2014年4月