田辺三菱製薬医学教育助成

「田辺三菱製薬医学教育助成」は、医学関係学会・医会等の団体が独立して企画・運営する医学教育事業を助成することで、 医療関係者・患者さんのリテラシーの向上を通じ、本邦における医療の質の向上に寄与する事を目的とします。

申請から報告書提出までのプロセス

1.申請 申請期間:2021年7月1日(木)9:00~9月30日(木)17:00
所定の申請書式に必要事項を記入し、提出書類とともに田辺三菱製薬医学教育助成事務局宛にメールでご応募ください。その他の方法(郵送等書類等)での申請は受付できません。
※申請書には捺印欄があります。申請書はご捺印後PDF化し、メールに添付して下さい。
2.受付/受理 受付後、事務局にて研究内容等を確認させていただきます。申請内容によっては、受理できないこともあります。また、事務局より申請内容を問い合わせさせていただくことがございます。
3.審査 提出いただいた書類をもとに審査し、社外委員を含めた審査委員会にて支援を決定いたします。
また、応募された事業の件数、申請金額の規模、審査の結果により、助成されないことや申請金額から減額されることがあります。
4.決定 決定後、2021年12月頃 応募申請者宛に審査結果をメールにてご連絡いたします。なお、審査結果に対する相談もしくは申し立て、審査経過の開示請求、その他審査に関する情報開示請求はお受けすることができません。
5.助成 必要な手続き(同意書の提出等)を経た後、 ご指定の銀行口座へ振込を実施させていただきます。
6.報告書提出 教育事業がすべて終了した際には、最終報告書、最終会計報告書を本医学教育事業助成の事務局宛にご提出ください。
会計報告の内容について確認させていただくことがございますので、当該事業で使用した証憑は、税法上必要とされている期間は保管くださいますようお願いいたします。
会計報告は、田辺三菱製薬の社内会計監査の対象となります。

問合せ・書類提出先

田辺三菱製薬医学教育助成事務局

メールアドレス

土・日・祝日、弊社休日(ゴールデンウィーク、年末年始など)および営業時間外にお送りいただいたお問い合わせには、回答が遅れる場合がございますのでご了承ください。