HOME研究開発情報>研究者主導臨床研究公募プログラム

研究者主導臨床研究公募プログラム

研究者主導臨床研究公募プログラムについて

田辺三菱製薬では、臨床研究法(平成29年法律第16号:2018年4月施行)に則り実施される研究者主導臨床研究※1に対して、当社医薬品を用いた研究者主導臨床研究の支援を目的として、研究資金の提供を実施いたします※2
ご提案いただいた臨床研究については、当社内の厳正な審査により支援の可否を判断し※3、その決定に従って契約に基づく研究資金を提供いたします。

  • ※1:研究責任医師が、臨床研究を発案し、研究計画書等を作成し、臨床研究を適切に実施する等、臨床研究に関する最終的な責任を研究責任医師が負う研究を想定しています。当社は、当該研究において、研究資金および当社医薬品の安全性情報の提供を除き、一切の役割を担いません。
  • ※2:当社が製造販売する医薬品を医薬品医療機器等法による承認の範囲内で用いる研究に限らせていただきます。
  • ※3:研究内容が当社の医薬品の適正使用につながるかどうか等を考慮し審査が行われます。

研究者主導臨床研究公募プログラム 申請サイトへ


上記サイト内の申請要項をご確認願います。

ご質問は上記サイト内のお問合せフォーム、または以下の問合せ先よりお問合わせください。

<問合せ先>
研究者主導臨床研究公募プログラム事務局
e-mail:iisr-admin-ml@cc.mt-pharma.co.jp
※土・日・祝日、当社休日(ゴールデンウィーク、年末年始など)および営業時間外にお送りいただいたお問い合わせには、回答が遅れる場合がございますのでご了承ください。


申請から終了までのプロセス

申請から終了までのプロセス

1.登録 申請には、アカウントの登録が必要です。アカウントの新規登録を行ってください。アカウント申請後、登録したメールアドレス宛に発行されるログイン情報でログインしてください。
2.承諾確認 申請内容を入力する前に、確認事項に承諾していただく必要があります。
3.申請 申請を受付後、事務局にて申請内容を確認させていただきます。申請内容が不足している場合には、受領できない場合もあります。
4.一次審査※1 申請された応募案件について、社内規定に従い一次審査を実施します。結果はメールにてご連絡します。
5.二次審査※2 一次審査を通過された案件について、社内規定に従い二次審査を実施します。
6.契約締結 二次審査を通過された案件について、臨床研究契約の締結に進みます。
7.進捗/終了報告 研究の実施に当たっては、定期的な進捗の報告、および終了時の報告をしていただく必要があります。
  • ※1:一次審査では、研究内容(対象領域および医薬品名、背景、目的等)、研究体制、研究デザイン(対象患者、症例数、方法、評価項目等)、研究費用から支援の可否を審査いたします。審査期間は申請後1-2か月です。(他社からの導入品および他社との共同販売品に関しましては、さらに審査期間が延びる場合があります。)
  • ※2:二次審査では、法令に定められた認定臨床研究審査委員会への提出書類および経費見積明細書を提出いただき、研究資金等の提供の妥当性を審査いたします。審査期間は、資料提出後3-4か月です。

研究開発情報

Get ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはADOBE® READER® (無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。

PDFなどのドキュメントの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
ご利用案内へ